アクセスランキング

介護・保育・生活保護・関連制度/資格など福祉に関する話題を2chから集めてまとめています

プロフィール

fukushiko

Author:fukushiko
ニュース以外は古い記事もとりあげていますが、法改正や基準の変更等で
現在では手続等異なるものもあります。


批判的な表現・スレの流れも含まれることがあります(一部伏字にする場合はあり)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

用語解説

サ責=サービス提供責任者
オバヘル=オバサンヘルパー
妖怪=要介護状態の家族を指す家庭板用語
ナマポ=生活保護
加配=加配教員。非常勤などで通常より多く教員を配置すること
池沼=知的障害者。あうあうあーなどと蔑称されることも

過去の人気記事

カウンター



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
201.jpg
引用元:障害者虐待防止法が施行されたわけだが
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1374918484/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:48:04 ID:ZfxbTwmu0
虐待する人間が未だにいるという現実

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:48:45 ID:NFPpLnE6P
ブサイクも対象になりますか

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:53:20 ID:ZfxbTwmu0
>>2
マジレスすると顔面に酷い傷があるとかでない限り障害認定されない

しかも障害者支援施設で虐待とか終わってる。
健常者相手でも刑務所行きになるレベルのことを障害者にするとかマジキチ。
言っておくが「障害者だから優遇しろ」と言ってるわけではない。
法律くらい守れという話。嫌なら自分が政治家になれと。

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:49:45 ID:hiAJmMm40
法律ができたら禁止された行為が無くなるなんてわきゃねーだろ
もしそうなるなら警察要らんわ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:54:42 ID:ZfxbTwmu0
>>3
だから刑務所というものがある。
事業所には正直迷惑かけたくないが、犯罪者は社会的に抹●したい。

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:56:23 ID:ZfxbTwmu0

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 18:59:06 ID:ZfxbTwmu0
知的障害者のほうがまだ信頼できるという現実もある。
知的障害者は悪い意味での計算をしない分まだ信頼できる。
健常者で法を守らない奴は自首して刑務所に行くべき。

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:04:01 ID:ZfxbTwmu0
法律を守る能力がある→社会人(社会の第一線で活躍すべき)
法律を守る能力がない→程度による
法律を守る能力があるのに守らない→刑務所行き

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:05:03 ID:g/nQGe0U0
ひとりでやってて悲しくない?

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:06:16 ID:ZfxbTwmu0
>>9
とりあえず広報用スレと考えている。
個人で出来るのはこの程度。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:06:41 ID:7sfgXoHt0
知的障害の程度にもよるが思考できるなら逆の計算もできる
施設行けば知的障害者が何故隔離されなければいけないか分かるぞ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:10:38 ID:ZfxbTwmu0
>>11
人に危害を加えてしまうことがあるのは事実。
しかし本人には罪がないからまだ許せる。
健常者が障害者をいたぶるとか屑すぎるだろ。
正当防衛は例外的に仕方ないとして。

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:13:20 ID:hiAJmMm40
危害を加えるのに罪が無いなんて言うと嫌われるぞ
少なくとも俺は嫌いだ

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:20:24 ID:ZfxbTwmu0
>>13
ヒント:責任能力
赤ちゃんが喚くのは犯罪ではない。公害レベルだが。

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:22:39 ID:hiAJmMm40
なるほど知的障害者が嫌われるわけだ
本人も周囲も開き直って他人に危害を加えることに何の痛痒も感じていないんだから

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:26:12 ID:ZfxbTwmu0
>>15
俺は知的障害者ではない。
ただ、法律を少しでもかじったことがあれば責任能力とか常識。

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:31:14 ID:idj/iAvv0
健常者相手でも刑務所行きになるレベルのことを障害者にするとかマジキチ。

障害者相手の方が重罪みたいな言い方
これが障害者の優遇じゃないなら一体何なんだ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:32:21 ID:hiAJmMm40
>>16
だからそうやって法律を盾に責任は無いと言い張るからこそ嫌われるんだって理解できないのか
責任が無いから嫌われない、なんて理屈を全ての人間が納得することはあるまいよ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:46:17 ID:ZfxbTwmu0
>>21
障害を人質に取って嫌がらせをするのは許されることじゃない。
たとえば、盲目の人から杖を奪って破壊・破棄するのは同じ器物損壊でも重く罰せられるべき。
冗談抜きで命にかかわるから。
同じ理屈で、知的障害者に対する詐欺とか、精神障害者に対する暴言・暴力なども重罪にすべき。
ただ、たとえば四肢に障害のある人に(障害ではなく)その人の言動を非難するような場合には
健常者に対する非難と同じ扱いをすべき。そうしないと悪しき障害者優遇になってしまう。

>>22
そりゃ知的障害者の暴力とか本当に困るが、法で罰することは出来ない。
ただし身体拘束することは可能だが。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:57:18 ID:VJ5UY0r7P
>>28
現行法では、
被害者が障害者だったからといって別の犯罪類型に該当してしまうことはないだろうから、
あなたの主張のように別の類型を設けて重く罰するようにして、
障害者を保護すべきだというのは1つの価値判断としてはありだろう

しかし、あなたが問題視しているように悪しき障害者優遇になる恐れもあるし、
障害者をわざわざ保護するのは比較的弱い立場にある人を保護しようということだが、
健常者でも老人や子供など似たような立場の色々な人がいるから、
障害者だけを別枠で保護することに違和感を覚えないわけではない

現行法では同じ犯罪類型には入れられてしまうが、
詐欺罪で「相手方を騙したのか」という構成要件該当性を判断する際や、
量刑判断の際には被害者側の立場はある程度考慮されているから、それで十分ではないかね

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:11:19 ID:ZfxbTwmu0
>>31
障害者だけを保護するのではなく、子供、老人など、身体的・精神的・社会的に弱い立場の人は
例外なく保護されるべきだと思う。
ただ、「弱者」というと曖昧だから、個々の場合について保護する必要があるのではないかと。
子供は少年法などで十分に保護されているし、老人も老人福祉法などで保護されている。
一方で障害者の保護が遅れている感がある。
但し、障害者が自らの障害を盾に非常識な行為を正当化する事態だけは避ける必要があると思う。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:22:34 ID:VJ5UY0r7P
>>33
障害者に対する犯罪行為について別の類型を設けるにしても、
そういう個別的事情は入れるべきだろうが、
障害者というのは何かしらの疾患を持った人達の集団なのだから
障害者に対する専門的知識がない私人に対して、
別類型で刑罰まで科してしまうのは適切ではないと思うよ

障害者に対しての犯罪行為について別類型を設けるなら、

業務上障害者を保護する責務を負っている者(養護者や障害者施設の従業員、障害者の雇用者等)や
一般的な職務上、障害者を保護する責務がある者(医師や看護師とか)
って行為者要件を科すのが穏当なところだろう

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:30:34 ID:ZfxbTwmu0
>>36
それが言いたかった。
障害を理解していない、かつ障害を理解する責任を負わない人に対して
「知らないで普通に接したら実は障害者だったどうしよう」という事態は避けるべきで、
医師、看護師、障害者支援事業者などによる虐待は重く罰するべきと。

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:40:45 ID:VJ5UY0r7P
>>37
法律をみると、虐待防止センターというのができたみたいだね
まだできたばかりで認知度が少ないだろうから、今後うまく機能していくといいね

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:26:24 ID:VJ5UY0r7P
元の条文を探すのに苦労したが、
正式名称は「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」か

この法律をざっとみた感じだと、
この法律によって法的義務や努力義務が課されているのは行政側や障害者を雇用している事業者側だな
で、違反したときの罰則もかなり緩いな

まー虐待そのものは相手が障害者じゃなくても刑法で罰せられるもんな

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:28:31 ID:ZfxbTwmu0
>>17
その事業所で虐待が依然としてあるわけだが。
現に俺も虐待を受けたし。

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:27:11 ID:vxdL80y40
少しかじった程度の知識をネットで披露する人って・・・

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:30:09 ID:ZfxbTwmu0
>>18
法律の専門家ではないが、一応刑法・刑法・民法は一通り勉強した。
法学部の連中がうるさそうだから「少しかじった」と表現しただけ。

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:34:27 ID:VJ5UY0r7P
>>18
責任能力がなければ罰せられないのはどのみち正解だ

犯罪者に罪を負わせるのは構成要件該当性、違法性、責任の3つの要素が必要
変だと思う人は日本含めて諸外国も何故そういう規定にしているかを考えて欲しい

簡単に言えば、善悪の判断ができない子供や知的障害者に犯罪の責任を負わせたとしても、
理屈として通らないし、それが無意味だからだ

犯罪者に刑罰を課すのは、
犯した違法行為に対して責任を負わせて制裁を課して更正させることと、
予め刑罰を課されることを予告しておくことで将来発生する犯罪を予防することにあるからな

責任能力がない人が犯罪を犯しても野放しにされるわけじゃなくて、
精神病院や児童相談所送りになるだけですよ
刑罰が課されないから刑務所送りにならないだけで、身柄拘束はされる

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:36:15 ID:ZfxbTwmu0
個人的には犯罪者に甘い法体系と社会を何とかしろと言いたいが、
刑法35条~39条がないと誰でも犯罪者になりうるから必要。
ただ、「暴行の意思がないから38条より(暴力行為も)暴行罪にならない」という理屈は何とかしてほしい。
幼児ならともかく成人が力加減も知らないということは通常ありえないし。

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:41:40 ID:VJ5UY0r7P
>>24
暴行の意思がなければ暴行罪にならないのは当然ではないかな

故意に相手方の身体に暴行を働いたわけでもないのに、
たまたま暴行のような行為に結果的になってしまっただけで
その行為を罰する必要性はほとんどない

暴行の意思がなくても暴行行為になってしまって、結果的に相手が怪我をした場合には
ちゃんと過失傷害罪になるからな

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:03:27 ID:ZfxbTwmu0
>>26
刑罰が違いすぎる。
過失傷害→30万円以下の罰金
障害→15年以下の懲役または50万円以下の罰金
暴行→1年以下の懲役または科料

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:12:39 ID:VJ5UY0r7P
>>32
具体的に状況を想定しているのかわからんが、

暴行の意思というのは、単に「暴行するつもりはなかったんだ!」という加害者の発言じゃなくて、
客観的に行われた行為から加害者の主観を判断せざるを得ないから、
同じ行為をやっても被害者が身体的に弱い立場にあれば、
暴行の意思があると認定されやすくはなるだろう

刑罰っていうのは私人に国が強制的に不利益を強いる重い処分であるし、
故意がない行為は原則罰することはできないのだから、
(これはあなたが知的障害者の文脈で言っているように刑罰を課す上で責任が必要ということの1つの帰結でもある)
そうそう容易く厳罰化するのは適切ではないと思うけども。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 20:21:35 ID:ZfxbTwmu0
>>34
だとしたら問題はないと思う。
気になったのは、あとで「そんなつもりじゃなかった」と強弁さえすれば暴行罪から逃れられるという事態。
法学部出身者でそういう主張をしている人がいたから気になった。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:39:09 ID:idj/iAvv0
人に危害を加えた池沼が施設送りにされたとしてもその時の被害者は殆どの場合賠償もロクに取れず泣き寝入りだろ
被害者への落とし前をつけずに施設に入るだけで許される時点でクズの極み
飼い主に責任追及できる分犬に噛まれて数針縫う破目になりましたの方がまだ許せる

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:45:55 ID:VJ5UY0r7P
>>25
刑罰を課しているのは被害者や被害者遺族に変わって国が制裁しているという側面もあるけど、
それは本質的な部分ではない

直接加害者側に対して制裁したいなら、民事訴訟で損害賠償すれば十分

ちなみに、知的障害者そのものに損害賠償しても資力はおよそないから無意味だろうが、
知的障害者の保護者とかに監督責任を負わせたり、
怪我をさせるような判断能力しかないのに、必要な保護観察処分をしなかった医者や行政にも
損害賠償することは可能だからね

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/27 19:52:50 ID:ZfxbTwmu0
>>25
たとえば、本人は冗談のつもりでも客観的に考えて明らかに冗談の程度を逸脱した強さでどつくとか、
本人に悪気がないとしても生ゴミの匂いを嗅がせるとか、
そういう行為を法的に保護しても被害者も社会も得をしない。非常識なバカを擁護するだけの結果になる。
社会的に見て明らかに許しがたい侵害行為を保護してどうする?

おすすめヘッドライン

コメント

  • 02月 25 2014
    • 2014/02/25(火) 23:50:53
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 通りすがり子pwvGIjog
中学、友達も多く、支援企業からしても発達障害に見えないタイプらしく。

不運にも強制わいせつ罪か準強姦罪に相当される。

罪の意識を感じ、10年もの間身体症状で悩むなど追い詰められました。

もし、ご自分のお子様や親戚が同じ目に合ったらどうなさりますか?

男性の無知って恐ろしいですね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。