アクセスランキング

介護・保育・生活保護・関連制度/資格など福祉に関する話題を2chから集めてまとめています

プロフィール

fukushiko

Author:fukushiko
ニュース以外は古い記事もとりあげていますが、法改正や基準の変更等で
現在では手続等異なるものもあります。


批判的な表現・スレの流れも含まれることがあります(一部伏字にする場合はあり)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

用語解説

サ責=サービス提供責任者
オバヘル=オバサンヘルパー
妖怪=要介護状態の家族を指す家庭板用語
ナマポ=生活保護
加配=加配教員。非常勤などで通常より多く教員を配置すること
池沼=知的障害者。あうあうあーなどと蔑称されることも

過去の人気記事

カウンター



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引用元:障害を持つ兄弟姉妹から逃げたいです・・・3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1251956336/
146: ななしのいるせいかつ 2009/10/13(火) 21:19:01
逃げ切れた人のノウハウ教えてほしいな。

やっぱり遠隔地に正社員で仕事見つけられないと難しい?

148: ななしのいるせいかつ 2009/10/13(火) 23:41:42
>>146
過去レスであったことをまとめてみると…

・貯金する。家族にばれないように口座を新しく作る。(ネットバンク等)
・海外逃亡を視野に入れる。外国語の勉強をする。(NHK語学講座最強)
・住民票、戸籍抄本を別の場所に移す。その際には閲覧制限を掛ける。
 (ただし、両親は制限対象外なので、その場合は法律相談の窓口へ)
・理解のある人にのみ事情を話して根回し(ただし、ばれる恐れありなので慎重に)
・遠隔地に就職する際には寮付の会社に。もしなかったら単身者用アパートに入居。

160: 146 2009/10/20(火) 15:51:01
スレを読む限り、先天性障害の人多いらしいけど、
うちは病気で中途障害です。
つい数年前。
もともとたいして兄弟仲は良くなかったし
もうひとりいる兄弟は逃げやがったという状態です。


なのでちょっと事情が違うけどできるだけほかの人の成功ノウハウ知りたいです。


私 現在30歳 失業中のままなだれ式に介護生活、外でられない
妹 逃げやがった
弟 病気で中途障害、病気自体も治っていないというか再発、手術くりかえし
父 定年退職後のジジイ
母 弟にべったりだが気まぐれで外に出てしまう


さらにおまけでいうと、父の姉(おば)が知的障害。
ほかにもおばがいるけれど結婚して逃げやがった。
つまり父自身も介護要員兼ATMだったわけ。
見合いのときに母を騙して伯母は自立できるとウソこいた最低人間なので、
そんな人間の血はしっかり引いていると思う。


>>148
具体的にいろいろどうもありがとうございます。
・家族の知らない口座は、バイトや仕事の関係で作ったので結果的にいくつかある
(いまのところ収入には口出しされないので。
ある人に相談したら、絶対に家のために自分のお金出さないほうが良いといわれた)

・外国語は英語はビジネス初級、TOEIC820、あとは一ヶ国語が日常会話レベル、もう一ヶ国語は片言程度。
ラジオは受験ではじめて以来ずっと続けてます。
ただ、英語だけできても今までの職歴がクソ過ぎて役に立ってないです。

・住民票はさておき戸籍って、
確か現住所や実家、親族の家以外に好きなとこに出す人もいたような。
大阪城とかフザけた例もあるらしいけど、
両親の実家+実家の場所と無縁な場所ならどこでも大丈夫でしょうか。

・現在親は私の交友関係を全く把握していないので、
今後も相談や連絡はすべて親族以外の人とに限れば心配なさそうです。

・学生時代(弟が障害なかったころ)に一人暮らしはしたことがあるので、
単身者用ボロアパートでも毎日の生活は別に平気なんですが、
保証人はやはり業者を使うよりないでしょうか。

162: ななしのいるせいかつ 2009/10/20(火) 21:32:35
>>160
自分がやろうとしていることをやってのけた先達を「やがった」って表現はどうかと思うが。

163: 146 2009/10/20(火) 21:46:47
>>162

妹は弟の病気と障害が発覚する数ヶ月前に、
バイト生活のまま一人暮らしをすると言って家を出たのだけど、
車税と拾った犬の世話を押し付けて出て行ったんです。
当然、病気と障害が発生したあとも戻ってこない。
ごくたまにいい顔をしてみせに来るだけ。
転居先で深夜に近所迷惑なことして警察から呼び出しの電話までくらうしで。
(クルマの登録が実家だったのでナンバープレートからこちらの番号が割り出された)


で、現状、弟と犬コロの世話を押し付けられるし母は頻繁に家を出るしで、
外に出られるチャンス自体がほとんどありません。
全盲なのと、命に関わる病気で治療中ってことがあるせいで、
母が張り付くように命令してくるのが仕方ない部分もあります。
物理的に家を出られる時間さえもが不確定です。

165: ななしのいるせいかつ 2009/10/21(水) 07:36:31
>>163
逃げる意味合いがぜんぜん違っていたわけか。
身内を見捨てたという事実だけで責める下種な外野と同じ批判をしてしまった。ごめんなさい。

170: ななしのいるせいかつ 2009/10/21(水) 21:21:18
>>163
本気で逃げたいのなら、良い子ちゃんでいるのはやめた方がいい。
どこまでドライに割り切れるか、自分との戦いでもある。

235: ななしのいるせいかつ 2010/01/08(金) 19:07:35
>>160
後天的に知的障害になった人ってどんな感じなの?
精神年齢は子供並みとかになっちゃうわけ?

249: 160 2010/01/17(日) 13:46:20
>>235
書き方わかりにくいようでしたね。伯母が知的(多分先天性、親がはっきり言わないから多分そう)です。
弟は中途で全盲になりました。脳腫瘍の治療をうけずにほうっておいたためです。
オペをして命だけは助かり、全盲になりました。オペが間に合えば回復したのでしょうが、遅すぎました。



成人してから脳に大ダメージを負うと高次脳機能障害になる人がいるそうです。
集中力や記憶力が大幅に落ちる、感情をコントロールしにくくなる、なぜか時計が読めなくなるなど、
ストレートな知的障害や認知症とはまた別物です。
子供時代に脳にダメージを負うと、知能の発達がそこで止まる人もいるそうです。



どっちにしろ地獄です。

161: ななしのいるせいかつ 2009/10/20(火) 17:58:55
就活して妹みたいに逃げるしかない
英語とか関係なくとりあえずどっか就職すればおk

167: ななしのいるせいかつ 2009/10/21(水) 13:15:50

どの障害も大変だけど、身の回りが出来ない(トイレ、風呂、)
会話のやり取り(相手の意味が解らない)
脳味噌の障害が1番大変だと思う。
赤ん坊未満。


169: ななしのいるせいかつ 2009/10/21(水) 15:05:42

>>167
うちの奴はそれで~す
施設入れるまでは地獄だったよ


172: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 05:48:15

>>169
施設の費用はどれくらいかかりますか?
有老のみたいに、大金用意しないとダメなんだろうか。


174: 169 2009/10/22(木) 12:39:13

>>172
完全に親任せなんで、全くわからない。
障害年金で賄ってるとは言ってたけど。

親がいなくなったら、どうすればいいんだろうか?
自分としては、一切関与するつもりはないけど、無視してれば大丈夫なのかな?


176: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 13:42:17

>>174
うちは同居してます。
今は親がいるけれど、いなくなったらどうしたらよいか。
施設はどれくらいかかるか。など
まったく無知です。


177: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 19:54:36

法律系の相談所(家庭問題専門)に相談してみたら、
兄弟は親の子に対しての扶養義務、配偶者同士の扶養義務より、
法的に強制力がいくらか弱いそうです。


自分の意思で作った間柄ではないからってことなのかどうか不明ですが、
弁護士や元裁判官などがいる社団法人だったので、
法的な場に持ち込む限りではタテにできそうですね。


ただ、うちもすでに親が狂っているので、
何があろうとも「家族だから!!!!!」
の一点張りになる危険性は高いけど。
で、法的な相談しか受けない機関なので
「ショック療法的に一度消えてみるのもいいよ、
行政に頼らざるを得ないとわかってもらえるから」
などといわれてしまいました。
やれやれ。狂っているからそういう理屈はムリかもしれないなー。
なんといっても狂った親がイヤだ。
うちは身体障害で、本人のほうがまだマトモな人間なのがな・・・・・・


178: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 20:26:42

>>177
なんかいい相談所だな


179: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 20:28:40

>>178
社団法人 家庭問題情報センターってところです。
東京が本部で千葉、栃木、名古屋、大阪、福岡に支部があります。
主に法律的なことが中心。サイトもあるようです。
電話相談だけなら無料。


180: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 21:46:15

>>176
自閉症のきょうだいがいる社会福祉士です。

障害年金、世帯分離、生活保護で金銭面をカバーする
成年後見制度(多くの自治体に月々の報酬を補助する制度がある)を利用して金銭管理する
ケアホームorグループホーム、在宅ならホームヘルプサービスで住居&日常生活をカバーする
※利用料金は民主党政権が障害者自立支援法を公約通り廃止した場合
 低所得であればあるほど安価になる予定

ここのスレタイ通り、きょうだい(と家族)から逃げたり無視したりするのも一つの手です。
けれど福祉制度や社会保障制度を利用することで家族の負担を極力減らすこともできます。
きょうだいや家族のためにあなただけが苦労する必要は少しもありません。





181: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 22:24:24

>>180
千葉県在住なので中核福祉センターというのを知りましたが、
一応そこから人が来てくれたことはあるけれど、
本人の病気の治療で中断してしまいました。


それ以前に両親が狂っているのと、
父も自分のきょうだいの障害者を丸抱えしていたためか、
NPOや各種公的制度に頼ろうという考えがないため、
自分ひとりでこういうサービスに接触すると怒り狂うのが目に見えてます・・・・

どうやれば狂った親を上手に公的サービスにうまく誘導できるでしょうか。


182: ななしのいるせいかつ 2009/10/22(木) 23:43:21

>>181
あなたは>>177さんですか?
ここは逃げたいスレだ、スレ違いだ、と言われそうですがお答えします。

>うちは身体障害で、本人のほうがまだマトモな人間なのがな・・・・・・
>どうやれば狂った親を上手に公的サービスにうまく誘導できるでしょうか。

この件に関してあなたのごきょうだいはどのようにお考えなのでしょうか?
ケアを必要とするご本人がご両親の世話だけを望んでいて
ご両親もそれに同意していて、実質破綻状態に陥っていないなら
現時点で公的サービスは必要ないかも知れません。

しかし、ご本人が「両親にばかり世話をかけたくない」
「将来のことを考えると外部のサービスを知りたいし受けてみたい」
「実はケアの内容に不足がある」等々と思っているなら
それをしっかりと言葉にしてご両親に伝えること。
すべてはそこから始まると私は思います。


183: 181 2009/10/23(金) 12:23:13

>>182
そうです。
本人が中途失明で全盲になったので、
ひとりで情報収集もできないし外部へコンタクトをとることもできません。


私は確かに「逃げたい」けれど、
本人よりも狂ってしまった両親から逃げたい気持ちのほうが強くなっています。
弟に対しては(もともと子供時代から親が弟だけ甘やかしたりしてあまり仲良くもなかったけど)
愛憎両方の感情が薄いので、
「ああ、あんな狂人二人とひきこもり生活は忍びないな」
と思ってしまうまでにいたりました。


また、子供時代から、一応普通学級ではあったけど、
微妙に知的なハンデがあるような気配もありました。
一応目が見えていたころはネット、パソコンくらいは使えたし普通にバイトしていたけど、
現状への不満をちゃんと言葉にすることができないようです。
また、全盲の人がどんな生活をしているのか知る機会を持ちましたが
仕事も行動範囲も限られて生きていても楽しくなさそうな人ばかりが目立ち、
「親は捨てたいが弟を放置するのは忍びない」矛盾した気持ちでもうグチャグチャです。


184: 181 2009/10/23(金) 12:24:46

親が「本人の為を思って」という行動がすべて
全部本人が嫌がることばかりなんだ・・・・・・・・


今日もまた親がしょうもないことして本人がヘソ曲げる・・・・・・・・・


187: ななしのいるせいかつ 2009/10/24(土) 12:05:45

>>181
現状を打破する第1のポイントは、やはり弟さん自身の意思表示にあると思います。
「嫌だ」「やめろ」「あっちへ行け」だけでもいいのです。
幼い頃から親に気持ちを出すことを封殺されてきた子どもは
大きくなってからもなかなか自分の気持ちを素直に外に出すことができません。
「嫌なら嫌って言っていいんだよ」「やめろと言ってもいいんだよ」
「君の気持ちを応援するよ」など弟さんが気持ちを素直に外へ出せるような
サポートがほしいところです。

今のまま一足飛びに福祉につないでも、あなたのご想像通りご両親は反発されるでしょう。
それを避けるには、ご両親に良かれと思ってやっていることが実はそうではないということを
分かっていただかなくてはなりません。
中途全盲の弟さんには今後、やはり福祉など第三者の力が必要となるでしょう。
以前あなたが中核福祉センターに相談されたことは正しいことだと私は思います。

現状を打破する第2のポイントは、その福祉センターに再度連絡を取ることです。
以前の続きということで様子を見に来てもらうことをお奨めします。
その際あなたが連絡したということはご両親には内緒にしてもらいましょう。
あなたの心配事をすべてセンターに伝えればきっと分かってくれます。

弟さんに生き甲斐ある人生が、
あなたには遠くから見守るだけでいい穏やかな日々が
早く訪れることを願っています。


188: 181 2009/10/25(日) 22:55:16

>>187
色々ありがとうございます。
母が介護の仕事をしていたことがあったので、
母の知人が中核福祉センターにつないでくれていました。


ただ、そのときも居合わせていなかったので、
明日にでも状況をわかりやすくまとめた上で(親の視点から抜けていることを添えて)
「その後どうですか?」とアプローチしてくれるようお願いしてみます。


おすすめヘッドライン

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。