アクセスランキング

介護・保育・生活保護・関連制度/資格など福祉に関する話題を2chから集めてまとめています

プロフィール

fukushiko

Author:fukushiko
ニュース以外は古い記事もとりあげていますが、法改正や基準の変更等で
現在では手続等異なるものもあります。


批判的な表現・スレの流れも含まれることがあります(一部伏字にする場合はあり)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

用語解説

サ責=サービス提供責任者
オバヘル=オバサンヘルパー
妖怪=要介護状態の家族を指す家庭板用語
ナマポ=生活保護
加配=加配教員。非常勤などで通常より多く教員を配置すること
池沼=知的障害者。あうあうあーなどと蔑称されることも

過去の人気記事

カウンター



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引用元:障害を持つ兄弟姉妹から逃げたいです・・・3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1251956336/
193: ななしのいるせいかつ 2009/11/01(日) 02:18:58
兄弟に発達障害児がいる方
http://onayamifree.com/dispthrep.cgi?th=901899&allres=1

読んでて溜息が出たよ。もうね・・・

194: 1/2 2009/11/02(月) 18:31:06
>>193
自分もそれ読んでみた。小町ほど狂信的ではないところがまだ救いあるかなと思った。

だけど、小さい頃の子供のかわいさにとらわれすぎて、夢を見ている気がする。
実際、大きくなった発達障害児は悲惨だよ。家族もだけど、本人も。
十分な支援が行き届かないと、家族は疲れるし、本人も精神を病んだりしてますます問題が増える。
だからやっぱり障害があるとわかっているなら子供は殖やさないべき。
新しく産んで障害がない子供だとしてものちのち問題(身体的な病気・非行など)があらわれて時間をとられることもあるかもしれないし。
産んでみなければわからない、っていう人を別のところで見かけたけど、そりゃあんた競馬やパチンコじゃないんだからさ……と思った。
ここに書くのはスレチだったかな。ごめん。

ここからは自分の疑問なんだけど、障害者が兄弟にいると一度くらいは福祉の仕事を志したりしない?
どこかのホームページには、きょうだい児は看護師や介護福祉士などの職業につく人が少なくないと書いてあったし、
自分も障害児本人というよりは障害児の家族を支援したい、そういう職業に就きたいと考えていたことがあった。


195: 2/2 2009/11/02(月) 18:37:08
続きです。

でもそういう職業に就くなら、自分の家族のことも認めて、赦していかなくちゃならないから、それは無理だなと諦めた。
それに児童相談所や精神科なんかの施設にいくつも何度も相談しに行ったけど、とくに救われたとは思えなかった経験もあるし。
だから結局、死にそうになるか本当に死ぬまでは誰も救ってはくれないんだと思った。だから逃げたくなるんだよね。

ここの人たちは、どんな仕事をしているのかな。
自分は障害持ちの母と兄が問題を起こして警察や近所の人に呼び出されることもしばしばで、そのたびに会社を抜け出すのは本当に辛い。
そんなこんなでずいぶん前に暇な部署のさらに窓際に配置換えされたよ。すぐに抜け出せるから都合がいいだろうって。
無職3人(父、母、兄)を養うだけの給料をもらっておいてさらに暇ももらえるからマシかもしれない。そのかわり充実感は皆無だけど。
やっぱり自営業が最強なのかな。

197: ななしのいるせいかつ 2009/11/03(火) 05:00:10
>>195
障害者を含む無職3人を養うって・・・
自分なら、その状況じゃすぐに姿を消すな。
このスレにくるぐらいだから、逃げたいんだろうけど
逃げられない事情でもあるのかな?
障害者でない無職の父親はなにやっているのさ?

>障害者が兄弟にいると一度くらいは福祉の仕事を志したりしない?

デスクワークでの福祉というものなら、ビジネスライクで関わったことはある。
福祉を志したというのではなく、商売(会社勤め)をしていたら
取引相手が福祉関係で、間接的に携わったって感じ。

介護サービス系の福祉は志したことは、まったくない。

「いい加減、そういうのは兄弟だけで勘弁して」って感じで面倒だから。
労働に見合うだけの対価が得られないだろしね。

198: ななしのいるせいかつ 2009/11/03(火) 20:39:11
>>195
会社員やってます。福祉関係の仕事に就こうとは、考えたことないですね。
自分が小さいころから、周りの大人に「大きくなったら養護学校の先生に
なるの?それとも看護婦さんかお医者さん?」みたいなことを散々言われていて、
この手の仕事に就いたら兄弟の面倒をずっと見させられるって、子ども心に
何となく警戒心があったから。

親もそうなるのを望んでいたらしいけど、従う気はまったくなかった。

196: ななしのいるせいかつ 2009/11/02(月) 23:16:46
私は、保育園の保育士です。
一応、福祉の分類にはなってるけど、
障害児の相手をするわけじゃないから、
教職に近いよね。
保育士資格で、障害児施設も働けるんだけど、
私はそういう気はない。

199: ななしのいるせいかつ 2009/11/03(火) 23:04:59
下に作られた上に「お前のせいで苦労する金かかる」と言われ続け
罪悪感に負け、将来の不安に耐えられず
家族のため本人のため自分の将来のためそっちの方面にも詳しくなっておきたいと思い
一時は福祉関係を目指しました。

が、学ぶことまではできてもさすがに職に就くことは無理でした。

家を出ていろいろ職業を転々としましたが自分の問題の解決がつかず
(親と本人が死ぬまで解決つかないでしょうが)
親も本人も許せず絶縁状態で今に至ります。

200: 195 2009/11/04(水) 21:36:26
父親は還暦を過ぎて肝臓を患って、母親は知能にやや遅れがあるため働けないです。
兄は就職支援を受けてもすぐに辞めてしまいます。

みなさん苦悩の末に今の職業に就かれたのですね。
自分も>>199さんのように親からの援助は望めず、新聞を配って大学に通いました。
就職も家族のことを考慮して決めていた時点でダメだったのかもしれません。

逃げない理由は一言でいうと「情」です。情けない話ですが。
過去に逃亡した際に兄が父母に当たり散らして流血沙汰になり、結局また戻ってしまいました。
自分さえ我慢しておけば誰も傷つかずにすむなら、それでいいとそのときは思いました。
しかし、所詮はきれい事。懲りずにこのスレに愚痴を書いてしまいます。

おすすめヘッドライン

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。