アクセスランキング

介護・保育・生活保護・関連制度/資格など福祉に関する話題を2chから集めてまとめています

プロフィール

fukushiko

Author:fukushiko
ニュース以外は古い記事もとりあげていますが、法改正や基準の変更等で
現在では手続等異なるものもあります。


批判的な表現・スレの流れも含まれることがあります(一部伏字にする場合はあり)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

用語解説

サ責=サービス提供責任者
オバヘル=オバサンヘルパー
妖怪=要介護状態の家族を指す家庭板用語
ナマポ=生活保護
加配=加配教員。非常勤などで通常より多く教員を配置すること
池沼=知的障害者。あうあうあーなどと蔑称されることも

過去の人気記事

カウンター



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • お前ら頼む。「障害」に対するおれの考えが間違ってるか教えてくれ

blog-entry-235.jpg
引用元:お前ら頼む。「障害」に対するおれの考えが間違ってるか教えてくれ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1375449770/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:22:50 ID:kfz7m2SK0
おれは人は誰もが障害を持ってると思ってる。

「緊張すると頭が真っ白になる」とか「すぐに度忘れしてしまう」とかも、とても軽いけれど障害だと思う。

障害に重い軽いはあれど、誰もがみんな他人にフォローしてもらいながら、助けてもらいながら生きてると思う。

そう考えると障害者に対して特別差別的な意識はなくなるし、逆に自分の欠陥を誰もが持つ障害だと考えることでポジティブに考えることが出来ると思ってた。

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:23:59 ID:F9s8N9jU0
おれは人はまで読んだ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:24:13 ID:YTaszwRV0
いいと思うぞ
いたって健全
じゃあ障碍者を普通学校に入れても問題ないな

13: ● 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) 2013/08/02 22:25:16 ID:QFMo54mR0
>>6
障害者が通常の授業についてこれるのならな

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:30:54 ID:kfz7m2SK0
>>6
重い障害者と軽い障害者に
同じ程度のフォローをするのは違うよ

「平等」とかの問題じゃない、
平等なんて思ってない。
人それぞれに合ったフォローは必要だよ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:24:48 ID:lgoh22O+0
乙武さんと同じ考え方

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:25:34 ID:I3v62k2P0
いいの。どうせ人間なんて、みんなどっかちょっとずつおかしいんだから

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:25:35 ID:/va0A6gT0
障害者(handicap)と病気の障害(disorder)は別の言葉だよ
日本語訳したとき同じ字を当てちゃっただけ

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:25:40 ID:vvd/OKPQ0
1フォローしてもらってる人と100フォローしてもらってる人では
フォローしてもらってるという点では同じだけど度合いがまるで違うだろ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:26:47 ID:kfz7m2SK0
けれど、軽々しく「緊張する」程度で自分は「障害者」だと口にするのは、重い障害を持つ人に失礼じゃないかと言われてしまった。

おれの考え方ってやっぱ間違ってるのかな。誰もがそうやって障害を身近に感じることが出来れ、障害者に対する考えも緩和になって、

軽い欠陥がある人間も精神的に救われて、自分を執拗に責めないですむと思ったんだが、、。

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:28:12 ID:HGix3YPU0
考え方が根本から間違ってるな
その程度じゃどっちも不快な思いするだけだと思う

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:36:43 ID:kfz7m2SK0
>>16
ちょっと納得した。
「病気」かぁ、、

>>18
みんな同じ重さだとは思ってないよ
てかどう考えても違う
重い障害を持つ人にとって、この考え方は嫌に思うのかが知りたいんだ

>>24
もっと障害者を別の次元の、
自分たちとは比べ物にならない
苦労をしている人って思えばいいのかな…
なんか違うと思うんだ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:40:26 ID:HGix3YPU0
>>44
俺は右手がない
ってか無くなった
けどそこまでつらいとは思ってない
でももっと重い障害持ってる人もたくさんいるし少しでも同じ立場に立たなきゃわかんない
立ってもわかんない事がいっぱいあると思う
気を悪くしたらごめん

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:48:38 ID:kfz7m2SK0
>>48
要するに「一緒にする」ような考えは
やっぱ間違ってるんだな
ありがとう

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:26:04 ID:6Uj67pfHP
障害の定義は法律医療福祉においても非常に曖昧なんだぜ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:29:07 ID:+G181hEaO
>>1
> 障害に重い軽いはあれど、誰もがみんな他人にフォローしてもらいながら、助けてもらいながら生きてると思う。

乙武が誰をフォローしてるか言ってみてくれ

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:40:29 ID:kfz7m2SK0
>>28
誰がいつ「人は誰もが誰かをフォローしながら生きてる」なんて言ったんだよ(´・ω・`)

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:48:56 ID:+G181hEaO
>>49
同じ事だろ
乙武はフォローはされても誰もフォロー出来ないししない

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:54:17 ID:kfz7m2SK0
>>67
支えになってるじゃん
お前ちょっとずれてるよ

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:38:42 ID:R1iD/tFX0
障害者と健常者の線引きって、国が決めた病気やら何やらじゃねーの?

日常生活に支障が出るレベルなのは病気として扱われてて、そんなでもないのは個性だと思ってるけど。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:42:17 ID:/va0A6gT0
>>45
日本における「病気」というのは要は保険が適用されるかどうか、ということだよ
病気でなければ自費診療になる
だから水俣病とか原爆症とか「俺は病気だ!」という裁判が起こる

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:44:32 ID:kfz7m2SK0
>>45
線引きというか、
「単なる個性」を「障害」と言っちゃうおれの考え方は、重度の障害者にとってみたら不快に思うかってことなんだ…それが知りたいんだ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:55:31 ID:R1iD/tFX0
>>56
不快かどうかは、やっぱその人次第だろうなぁ。
俺も先天的な身体障害を持ってるけど、やっぱ障害者というのは普通じゃないっていうイメージが強くて、最近まで認めることができなかった。

やっぱ障害者は普通の人間でありたいという気持ちが非常に強くて、それを障害者と言う事で否定される気持ちになるからね。
なんか事実を打ち明けられてる感じ。

障害者というのを完全に受け入れてる人なら大丈夫だと思うけどね。
でも、明らかに重度の障害者を見て「個性だよ」って言われても明らかに気を遣ってるのが分かるし、逆にきつい人もいるのかも。

あんまり触れてあげない事が一番良いのではないか?

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:54:33 ID:DvJu6TNaP
同じだとか、気持ちが分かるって言ったら逆鱗に触れてもおかしくないだろ
同じじゃないし、分かりもしないんだから
障害者と健常者の間にも限らず、パーソナルな部分にまでズケズケと知った口聞かれてもはぁ?って思うだろう

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:56:07 ID:+G181hEaO
>>75
え?乙武はどんな形で支えになってんの?

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:01:42 ID:kfz7m2SK0
>>76
確かにその通りです……

>>77
何回も読み直した。
自分の考えの狭さがわかった

>>78
先生やってんじゃん、本書いたり講演したりして誰かの心の支えになってんじゃん。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:30:49 ID:a92tNYVP0
俺は自分に障害があるなんて思っていない
一緒にすんな迷惑だ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:31:27 ID:bQQthplYP
正木教授が同じようなこと言ってた気がする
誰にでもある欠点にもっともらしい病名つければ障害者だとか

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:32:53 ID:J9kFp4970
誰もが持つ障害なら差別なんて生まれない
何かが違うから差別が生まれるんだよ障害や精神病なんて言葉自体はほとんど無意味
主張しなければ気づかない

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:34:50 ID:szqUrA4h0
Challenged(チャレンジド)というのは「障害を持つ人」を表す新しい
米語「the challenged (挑戦という使命や課題、挑戦するチャンスや資格
を与えられた人)」を語源とし、障害をマイナスとのみ捉えるのでなく、
障害を持つゆえに体験する様々な事象を自分自身のため、あるいは社会のため
ポジティブに生かして行こう、という想いを込め、プロップが1995年から提唱
している呼称です。

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:39:42 ID:WhfXWGoU0
完璧超人を基準に考えたら誰でも障害者だからな
基準がおかしいのかもな

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:42:16 ID:bQQthplYP
「おまえ天才だよな」「天才なんていないよ」と似てるようで似てないような

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:42:49 ID:8zwN80c40
そりゃ誰にだって障害はあるだろうな。近視だったり足が遅かったり

でも、それを数日前に交通事故で足を切断した人や病気で視力を失った人に
「俺も近視だから、足遅いから程度の差こそあるけど、同じ障害者だよ」って言ったら殴られると思うよ

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:44:35 ID:bQQthplYP
>>54
思ってても言っちゃいけないことだよな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:47:00 ID:kfz7m2SK0
>>54
>>57

やっぱおれが間違ってたわ…
「人はみんな障害を持ってる」って言葉に救われた気がして、障害者の気持ち全く理解してなかったんだな

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:50:07 ID:x2AsH00hO
>>63
同じ障害者だよ、じゃなくて
同じ人間だよ、でいいんじゃないの

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:51:37 ID:W11V6zaa0
>>69
良いこと言ってるけど
同じ人間だよって言葉自体が既に比較してることになる

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:59:09 ID:x2AsH00hO
>>71
あーうん
障害のある人にそんなこと言ったら上から目線の嫌みでしかないけど

障害(社会参加への困難)のあるなしに関わらず、誰もが尊重に値する人間だって考えとけば
自尊心だって持てるし、他人にだって優しくなれるじゃん?

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:50:53 ID:/va0A6gT0
>>63
だから「障害」と「障害者」は全然別の概念だよ
字が同じだけで関連はゼロ
文句は訳したアホに言ってくれ

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:44:48 ID:ObxzaGC80
考え方の方向は間違ってないよ

平均が寄り集まる社会において、フォローのコストが存在のメリットを上回った時、
人々はそれを障害と呼ぶ

乙武さんは障害者かつ存在自体に社会的なメリットがある稀有人なだから
今のところ許容されている

重大なことは、障害者と呼ばれる人々だけの社会を作った時に、
その社会は維持できないという自己矛盾を持っていそうなため、
今の平均値たちからは寄生者扱いされる点

しかし、環境が変われば立場が逆転する可能性は多大にあり、
つまるところ何が障害かを規定するのは、
その時々の社会や自然等環境条件である

だからと言って、障害者に対する考えが緩和する(?)という見地は、
少々甘ちゃんだと言わざるをえないだろう

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:46:25 ID:SvLQLRuyO
似たような考えだわ
重い障害があるわけじゃないから知らないけど
その考え方のおかげで相手に優しく接する事ができたり
相手が少しでも生きやすくなるならいいんじゃない?

どうせ障害者と同じ苦労を味わうことも気持ちを100%理解することもできないんだしさ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:52:20 ID:kfz7m2SK0
>>58
ごめんちょっと文章が難しい…ごめん

>>59
まんまお前と同じ考えです
ほんと代弁してくれたみたい

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:49:41 ID:a92tNYVP0
「人はみんな障害を持ってる」なんていうのは人生に対して何のハンディキャップも持たない人間が上から発する言葉であって
障害と向き合ってる人間に改めてそんなことを言えば「お前に何がわかる」と反発されて当然

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:56:07 ID:kfz7m2SK0
>>68
ハンディキャップがなかったら
就活失敗して自分の欠陥を責めて
自殺する奴なんかいねーんだよ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:59:15 ID:a92tNYVP0
>>79
改めて「障害がある」なんて言われて救われる奴がいるってのか
それこそ救いが無いだろうが、自殺者追い込んでるのお前だぞ

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:17:51 ID:x2AsH00hO
>>85
障害があることが判って安心する人はいるよ
アスペなんかは外見からは判りにくいから発見が遅れやすい
なんで人間関係が上手く築けないんだ、他の人が普通に出来ている事が何故出来ないんだ
ってことで叱責されまくったりする

そういう人は診断名がつくことで、自分を責めなくてすむようになる

まあ、自称コミュ障や自治アスペは努力を放棄するたもの言い訳、甘えだけどな

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:29:16 ID:kfz7m2SK0
>>106
うつ病もそうらしいな、、
なったことないからわかんねーけど…

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 22:57:17 ID:W11V6zaa0
優しくして欲しいっちゃ欲しいけど
形だけの同情は不愉快
普通の人を見る目とはいかにも違う視線も不愉快
俺優しいだろってのがわかっても不愉快
近寄られなかったり避けられても不愉快
乙武さんみたいに強くなれない人は
そう思う

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:05:23 ID:kfz7m2SK0
>>80
障害の重い軽いがあることは
大前提でわかってる。

それを知った上で、自分だって欠陥(個性レベル)があってそれをフォローしてもらいながら生きてることを、口に出すのが問題かどうかってことなんだ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:02:55 ID:HGix3YPU0
俺は絵を描くのが好きだけど
右手吹っ飛んで諦めかけてた時に
口だけで絵を描くイラストレーターの人に電話もらって自殺せずにすんだ
乙武さんみたいに強い人ばっかりじゃないから
難しい問題だと思うけど池沼云々で馬鹿にしてる奴とは比べ物にならないくらい>>1の考えは尊いものだと思うよ

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:04:29 ID:hSHBLwdz0
>>92
バイク事故で首から下が動かなくなった人?

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:04:51 ID:gUylVgkB0
>>92
星野富弘?

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:06:52 ID:HGix3YPU0
>>93
>>94
寿志郎さんっていう人だよ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:10:01 ID:hSHBLwdz0
>>98
やっぱ、そうだ
あの人、体が動かなくなってから絵を描き始めたって、今、知ったわ

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:12:23 ID:HGix3YPU0
>>101 
>>103
すごいよな
口だけでしかも俺なんか足元に及ばないほど萌える絵がかけるなんてすごすぎるわ
あの人から電話もらってから萌え絵描いてみたいって思ったんだよ…

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:11:28 ID:gUylVgkB0
>>98
俺なんか手でも描けねーのにスゲーな

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:06:40 ID:LwEgw8SO0
難しく考えずに一般に障碍者と呼ばれる者の存在がお前にとって得となるか損となるかで考えろ
物質的な意味じゃないぞ
障碍者を憐れんだり同情することでお前が少しでも満たされるならそれは得だから思う存分同情するがいい
人のことを考えるときは自分本位で考えないと面倒くさいことになって結果的に損するぞ

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:06:43 ID:J9kFp4970
障害者に対する差別意識を無くしたいと言いながらも
人間の持つコンプレックスや劣等感を障害扱いして障害者呼ばわりする事自体に疑問を感じる

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:08:02 ID:PXrtA4ch0
障害者に対して何かしらの措置を講じてる時点で差別になると考えてる
ただこの場合の差別は必ずしも悪い意味で用いない
差別論者が「障害者にとって有益なものは区別、害悪なものは差別」というような抽象的な意見は
障害者を擁護するようでいて実質上の逆差別

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:16:40 ID:kfz7m2SK0
>>96
損得なんてどうでもいい

>>97
やっぱ当の本人にとってはいい気しないよな、同じ扱いにすんなって思うんかな

>>99
ごめんちょっとよく分からなかったから、あとでじっくり読み返しますありがとう

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:09:11 ID:x2AsH00hO
そもそも健常者同士でも気持ちが分かり合えるなんてまずないんだし
障害者と健常者の線引きも難しいし
軽度の障害者にも軽度故の苦労があるし(健常に見えてしまうから不可能な努力を強いられたりする)

俺は障害者だから優しくしろと主張する失礼な人はほっといて
ありきたりな言葉だけど、障害を個性だと考えるってやつを
もっと深く考えて全ての人に当てはめりゃいいんでないかな

優しくしろって主張も障害故に人格歪んだってことで許容はできるんじゃない

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:10:06 ID:LB9PRWpJ0
間違ったことは言ってないと思うよ
でも、健常者が「その苦労分かるよ」って言ってるように聞こえてあまり良い印象にはならないんじゃね

まぁ俺も似たようなことはよく思う
障害者差別に関してじゃなくて障害者擁護についてだけどまあ本質は同じだしね
人にはスペックの違いがある
仕事とかで、ふざけてるならまだしも真剣にやっていても
こんなこと普通すぐ出来るだろ!努力が足りない努力しろ!
と言う奴がいる
でも障害者に対しても同じような態度になると思うか?
障害者に対しては障害だから仕方ないみたいな考えで、
本質は変わらないのに生まれつきの馬鹿に対しては厳しい
程度の差なのに一定を越えると急に腫れ物に触るような扱いになって
障害者を責めるようなことがあれば冷たい視線に晒される

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:22:59 ID:kfz7m2SK0
>>100
おれの考えに似てる
つまり、たぶんそういうことが言いたいんだと思う


>>102
まさにその通りなんです。
障害者に対する哀れみっていうよりも、やっぱりおれは障害の軽い人間の立場にいるから、その人たちに少しでも自信を持ってもらいたいって気持ちが強いんだ

就活に失敗しまくってても、バイトで失敗しまくってても、もっと自分を許してあげてほしいって考えなんだ

それを重い障害を持つ人が聞いたら、嫌な気持ちになるんだろうけど、、

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:36:51 ID:R1iD/tFX0
>>107
確かにそんな軽度な症状で障害者と思うなって思う障害者もいるかも知れない。

けれど自分の考えだと
障害者はそれぞれ違う障害を持っていて、その悩みはまた人それぞれだと思ってるから、どんなに軽度な障害だったとしても、バカにしたりとかはしないと思う。

一回、父親にお前の障害より手足がない障害者がいるから大丈夫だろと慰めっぽい事?を言われたけど中々ショックだったな。

障害者同士を比較される事は一番嫌かも。
けれど、自分を障害者だと思う事で楽になれる人もいるのかな。

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:44:21 ID:kfz7m2SK0
>>114
おれはその「自分も障がい者だ」って聞いた瞬間、ほんと泣いたし救われたんだ

自分は「健常者」だって括ってたから、人よりできないことや劣ってることがあっても自分を責めるしかなかったから。

さっきの話じゃないけど、その個性レベルの欠陥を「障害」として、その障害のせいにすることで本当に救われたんだ

だからこういう障がい者側の気持ちを深く考えない考え方をしてしまった

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:45:35 ID:ziCt7U4A0
>>119
お前の話は全部お前の内面の話だよね
つまり他人には関係ないわけ。お前が救われたってのもお前だけの問題
「俺が救われたからお前らも救われるはず」ってのは余計なお世話でしかない

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/03 00:58:23 ID:rHgxzHwM0
ID変わったけど>>1です


>>116
>>121
そんなとこまで読んでくれたのか

>>120
んー、言いたいことはわかる。
だから、ごめんなさい…

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:54:31 ID:R1iD/tFX0
>>119
そのレスを見て、自分の過去の事が繊細に思い出したわw

自分も高校生あたりで先天的障害だと知ったんだ。それぐらい微妙であんま認知度が高くない障害だったから健常者だと勘違いしてた。

それまでは親から小さい頃に怪我をしたものだよとか言われてて、それを信じてて。
クラスメイトから何か言われてもそれを言うしかないんだけど、自分だけなんか違うというコンプレックスが凄く強くなって色々調べて分かったんだよな。

初めて知った時は君と同じように安心したって感じだった。すごく安堵感に浸ったね。

そして障害や病気なのに見つけれてない人はすごい苦労してると思う。
1の言うとおりかも

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/03 01:04:18 ID:rHgxzHwM0
>>124
色々参考になりました
さんきゅな

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:24:30 ID:hSHBLwdz0
ところで、世の中には自分がマジョリティ側にいる事で安心する奴がいるんだけど、
そういう奴には、いくら『お前にも障碍がある』って言っても、全く聞き入れられないわけです
なので、障碍者差別は無くならない

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:29:26 ID:x2AsH00hO
>>108
自分のことを「普通」って言えちゃう人は残酷だよね

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:34:31 ID:hSHBLwdz0
>>110
人は視覚的に判断するからね
視覚的に明らかに障碍があれば、基本的に差別意識が多少なりとも芽生える

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/02 23:51:13 ID:x2AsH00hO
障害者と健常者の区別ってのは制度で支援するにあたって必要な線引きでしかなくて
日常生活の対人関係において、あの人は障害者だからどうたらこうたらって適用するのは違うと思うわ
自分もあの人も人間だって思って、尊重しときゃいい

障害の診断名は、差別する為に使うんじゃなくて、(自分を含めた)人間を理解する為に使えばいいと思う

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/03 00:19:47 ID:70T8twUQ0
ワキガもインキンも身体障害だから差別しないでね

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/03 01:01:05 ID:rHgxzHwM0
>>128
クサイと思うだけだから
お前もがんばれな

おすすめヘッドライン

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。