アクセスランキング

介護・保育・生活保護・関連制度/資格など福祉に関する話題を2chから集めてまとめています

プロフィール

fukushiko

Author:fukushiko
ニュース以外は古い記事もとりあげていますが、法改正や基準の変更等で
現在では手続等異なるものもあります。


批判的な表現・スレの流れも含まれることがあります(一部伏字にする場合はあり)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

用語解説

サ責=サービス提供責任者
オバヘル=オバサンヘルパー
妖怪=要介護状態の家族を指す家庭板用語
ナマポ=生活保護
加配=加配教員。非常勤などで通常より多く教員を配置すること
池沼=知的障害者。あうあうあーなどと蔑称されることも

過去の人気記事

カウンター



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ヘルパーの方、施設などで経験積んでから訪問始めた?

blog-entry-68.jpg
引用元:【ヘルパー】訪問介護員の雑談&質問スレッド2
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1298777868/

675: ななしのフクちゃん 2011/05/15 12:42:38 ID:XskQMG3z
皆さんは先に施設などで介護経験を積んでから訪問員になったんですか?
それとも資格取っていきなり訪問?

678: ななしのフクちゃん 2011/05/15 13:55:54 ID:/0Y2UtDk
自分はいきなり訪問だよ!
基金訓練の実習で施設・デイ・訪問と体験した中で、一番自分に合ってるのは訪問かなと思って。
施設の閉塞感と業務の多忙さを見たら自分までおかしくなりそうだったし…
でも、もちろん施設の方が早く介護技術などが身に付くだろうね
訪問に行った自分は、最初は苦労しまくりだったよ…
訓練で一緒だった人で施設行った人も、半分くらいは辞めちゃったみたい!

685: ななしのフクちゃん 2011/05/15 19:44:57 ID:HbNJ4FnC
>>675
自分は訪問希望で面接受けたけど、『未経験者に訪問はやらせられないから、デイで一通り修行してきて』といわれた。
系列のデイでバイト1ヶ月の後、正職員として入社、その後更に5ヶ月デイ勤務→訪問に異動しました。
訪問でも、最初のうちは、身体は2人対応のところを多く入れてくれたのですごく助かったです。

687: ななしのフクちゃん 2011/05/15 20:00:58 ID:LdUuFFhT
>>685
訪問は未経験者でもおkがほとんどなんで
珍しいですね・・・・
というか仮定を見る限りちゃんとしたところっぽい印象
正社員で雇ってくれてるし、提示通り手順踏んでるし

688: ななしのフクちゃん 2011/05/15 22:28:53 ID:XskQMG3z
>>677
やっぱり徐々に入れるのが訪問のいいところですよね
施設だといきなり週5で8時間労働だから大変だろうなぁと思って

でも面接行くと男なんだから主婦みたいな働き方じゃダメとか言われる・・

689: ななしのフクちゃん 2011/05/15 23:48:14 ID:Mjwn8OZ4
>>685
訪問は一人采配で仕事する部分が多いからどうしても、ねぇ
訪問でダメ出しデイで使ってって例もある
でも、別にデイが楽で甘いわけじゃなく、周りのフォローや役割分担でなんとか戦力に出来る、そういうのはチームケアだからこそで、
周りは調整とかで苦労が増えるのでやっぱりデイや施設って大変そうに思えるな

>>688
徐々にだったのは他に仕事をしてたから、過渡期でリスク分散的な働き方だった

男なんだからってのもハッパかけ期待もあるのは理解できるけど
主婦の短時間仕事でも大事な働き手だ、介護業界はそれがないと成立しない
まあ侮ってそう言ってんじゃないだろうが、ダメかどうか決めるのは本人なのに

676: ななしのフクちゃん 2011/05/15 13:32:41 ID:wdMG4p9E
施設から在宅に転職
ヘル2取って、いきなりトランスは出来ないと思って。
でも施設なら2人対応で安全確保だったけど、在宅は基本、1人
正直、疲れる。
入浴介助もリフトやスロープがある家の方が少なくて
更に疲れる。

677: ななしのフクちゃん 2011/05/15 13:41:32 ID:Mjwn8OZ4
2級講習の講師から勧誘されて始めた
ストレスないように少しずつ始められるし
いきなりだけど気負いも不安もそれほどなくすんなりと

いきなりでリフトなんかあったらむしろ焦るって

おすすめヘッドライン

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。